スポンサードリンク
takaokasaki.jpg

保阪尚希が僧侶から不貞男へ変身!「肉欲」昼ドラでキス三昧


4月に出家した俳優、保阪尚希(39)が18日、都内ホテルで行われたフジテレビ系主演ドラマ愛の迷宮」(10月1日スタート、月〜金曜後1・30)の制作会見に出席。僧侶から不貞男への変身をPRした。

愛のない結婚をした男女とその子供の代まで続く愛憎劇。保阪は名家から嫁いだ宮本真希(29)演じる妻がいながら、高橋かおり(32)扮する兄の未亡人を愛人に持つ設定。

出家後、初の連ドラ出演で悪い男に化ける役どころに「一歩間違えば肉欲ドラマ、これだけキスシーンの多いドラマはありません」。

離婚した女優、Time difference高岡早紀(34)との間に2児がいるが「子供について考えるきっかけになれば」と父親の顔も見せた。

その後どうなっているんですかねぇ…

お腹を痛めて産んだ子供だからたまにはあっているのでしょうか。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。